本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

ニフティ温泉ユーザー投票実施中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

ごんごん

ごんごん さん

平均44.5点 / 367件

東日本大震災に被災された皆様にお見舞い申し上げます。
生活基盤が1日も早く安定することを心よりお祈りしています。
微々たる協力ですが、2年間毎月26日(風呂の日)に募金をさせていただきたきます。

性別女性 年齢 51歳 住まい福岡
HP指定なし
ブログ指定なし

367件中 141件~150件を表示

前へ  11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • お湯と眺めはいいです

    投稿日:2010年8月29日

    お湯と眺めはいいです花農家 和みの湯感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月29日 / 5時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    22.0点

    原鶴温泉街近くの高台にある、ビューホテル平成の外湯&食事処です。日帰り入浴と昼食で利用しました。眺めが良いことは以前から知っていましたが、お湯が思いの外良かったのが嬉しかったです。

    食事処花農家から少し離れたところにある温泉棟和みの湯。数年前にオープンしたところなので脱衣所も浴室も清潔感があります。
    お湯はグレー掛かった緑色のにごり湯で透明度は余りありません。湯面にはカプチーノの泡のかけらのような湯の花も漂っています。
    浴槽の湯はあまり香りがしませんが、湯口から注がれるお湯は金気臭と土類臭がふわっと香りました。
    脱衣所に掲示されていた泉質は「アルカリ単純泉」ということでしたが、ツルツル感やヌルヌル感は弱く、土類っぽい少し引っ掛かりを感じる肌触りで、浴後の肌はさらさらとしていました。
    評判の眺望ですが、確かに眼下に筑後平野は見渡せるのですが、窓が大きくないので湯舟に浸かりながら眺望を楽しめる訳ではなく、開放感を感じるほどではなかったです。湧出量や福岡の気候(暑い!)上、仕方ないかもしれませんが、眺望と外気を感じながらの長風呂が楽しめる露天風呂がないのはつくづく残念だと思いました。
    ただ、露天風呂や眺望よりも泉質重視のごんごんにとっては、まあまあ満足度の高い入浴施設でした。

    一方、お食事は、「全国チェーンの定食屋・居酒屋レベル」でかなり残念でした。元職場のメンバー(上司含む)との訪問で、中には「もうここに来ることはない」と口にする人もいたので、こちらを立ち寄り先として候補に挙げたごんごんは肩身が狭かったです。
    原鶴温泉郷は、NHKの「ご近所の底力」という番組に「名湯の危機を救え」というタイトルで紹介されていたのですが、湯布院・黒川から1時間ほどしか離れていない場所でこういうお料理を出していたら、危機に陥るのは自業自得と思われます。「わざわざ遠くの温泉地に行くこと無いよね!」と思わせるようなメニューの開発を期待します。

  • 熱っ!けど、めっちゃ新鮮なお湯!

    投稿日:2010年8月28日

    熱っ!けど、めっちゃ新鮮なお湯!別府のお宿 加賀屋(旧 御宿加賀)感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    2009年に別府八湯温泉道に加入した施設です。築60年木造2階建ての昔ながらの旅館という風情で、高層の建物が林立する北浜地区の中にこんなところがあったのか!と驚きました。温泉道がなかったら、まず訪問することはなかったと思います。

    築60年ですので、新しい施設の便利さや快適さを求める人には厳しいかもしれませんが、鉄輪にあるような昔ながらの旅館の風情が好きな方には嬉しい施設だと思います。
    浴室は岩風呂・露天・大浴場の3つ。いずれかを貸切利用出来る贅沢なシステムです。有名なのは岩風呂なのですが、この日既に5湯目で湯当たりしていたので、外の空気を感じられる露天に入ることにしました。

    こぢんまりとした旅館の規模に相応しく、露天風呂も3-4人サイズのこぢんまりとした岩風呂。笹濁りのいかにもパンチのありそうなお湯が湯舟からザーザーと掛け流しになっています。
    またお湯の投入量もすごい!まるで油田のように「ブシュ!ブシュッ!」と音を立てながら大量に噴き出していました(画像)。

    嬉しくなって思わず湯舟に手を入れてしまったのですが、「(@_@)!!!」(←声にならないw)
    …そりゃそうです。こぢんまりとした湯舟に大量の別府の湯が注がれていたら湯温はそりゃあもう…(^^;。
    で、加水しようと思ったのですが、水道の蛇口に辿り着くにはいったん湯舟に入らなきゃいけない…(と思う)。
    歯を食いしばりながら蛇口まで行き、あまりの熱さにぶるぶると震える手でなんとか蛇口をひねりました。けれど水道の蛇口は家庭用のもの。一方温泉は油田のような噴き出しよう…。

    …焼け石に水?(^^;

    いくら待っても適温にはならないと悟ったので、しばらく加水した後、意を決して蛇口近辺に入りました。

    20秒ぐらいで出ましたけど(^^;

    でもたった20秒の入浴でもお湯がめっちゃいいのは判りました。ツルツルとした肌触り。鮮烈な新鮮感。湯面付近の鮮やかな緑の析出物も目を引きます。
    お湯がものすごく魅力的だったので、休み休み20秒入浴を数回繰り返しました。熱くて大変でしたが、顔はニンマリ(^^)していたと思います。湯当たりじゃない身体で寒い季節に入りたかったです。

    入るのにすっごく苦労しましたが、今回の別府訪問で入った15湯の内、振り返って1番思い出に残って、「もう1回入りたい!」と思うのが御宿加賀さんでした。
    公式HPをチェックすると、おいしそうな昼食が頂ける日帰りプランが¥3150(2名から)で利用出来るようなので、次回はなんとかそれを狙いたいです!

    別府八湯温泉道№169。スタンプは石垣っぽい柄です。別府八湯温泉道高段者優遇入湯無料券対象施設です(2010年6月現在)。

  • お料理もいいけど、お湯が個人的に好み!

    投稿日:2010年8月24日

    お料理もいいけど、お湯が個人的に好み!ホテル雄飛(閉館しました)感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月3日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    44.0点

    別府は「源泉掛け流しが当たり前」な土地なので、他の都市にあれば高い評価を得られるんだろうな…、という施設がいくつもあります。
    ホテル雄飛さんは、別府にある上に、お手頃でおいしいお魚が頂ける食事処「とよ常」の評判が先に立つので、お湯についての評価を見掛けることはほとんどないのですが、新鮮感のある柔らかい美肌の湯が楽しめるいいお宿だと思います。

    高速バスの別府北浜バス停のすぐ近くにあってアクセスの良いホテル雄飛さんは、ビジネス客や個人客も気軽に利用出来る気取らない感じのこぢんまりとした旅館です。6Fにある大浴場もシンプルでこぢんまりとしていて、ビジネスホテルの大浴場のようなイメージです。

    湯舟は内湯・露天の各1つ。内湯は3人サイズ(画像)、露天は5人サイズ程度と「大きめの家族湯」といった感じ。旅館が林立する地帯にあるので、露天も植物などで目隠しされていて眺望はありません。見た目や雰囲気には非日常感や特別感はなく地味な印象でしが、お湯が良かったです。
    無色透明のお湯は「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉」。ツルッと感とトロッと感両方が感じられました。湯舟が小さい分お湯の入れ替わりが早いですし、ごんごんが宿泊した日は宿泊者が少かったお陰もあり、お湯に新鮮な力強さが感じられたのが嬉しかったです。
    「別府ならでは」という際立った個性のある湯ではありませんが、その分朝夕の入浴には丁度良い感じの泉質でしたし、寝る前と朝一番に新鮮さがバシッと伝わってくるお湯を浴びられるのは贅沢で爽快で気持ち良かったです。
    女将さんに、「こちらのお湯、もっと評価されてもいいと思います!」と申し上げたところ、「源泉は2本あるので湯量は豊富なんですよ」と謙虚に仰っていました。

    朝食も頂きましたが質素ながら野菜中心でヘルシーでおいしかったですし、女将さんを始め、どのスタッフも笑顔が素敵で滞在中とてもリラックス出来ましたし、何よりお財布に嬉しいお値段なので(^^)、絶対リピートしたいと思いました!

    別府八湯温泉道№114。スタンプは「とよ常」の看板料理、天丼です(^^)。

  • ペット用温泉もある別府北浜地区の旅館

    投稿日:2010年8月24日

    ペット用温泉もある別府北浜地区の旅館べっぷ好楽感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月3日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    別府北浜地区にある中規模ホテルです。
    2006年頃、お昼間に前を通りかかった時には、古くさい外観でロビーにも人気が無く寂しい印象でしたが、今回お伺いしたところ別の旅館かと思うほど和の落ち着いた雰囲気に改装され、フロントの方も無料券使用でしたが丁寧に応対してくださいました。

    日帰り利用出来る大浴場は1Fにあり、玄関・ロビーと同様に改装されているようで、新しくて清潔感があり、とても快適でよかったです。
    浴槽はシンプルに内湯が1つ。少し緑褐色の熱めのお湯が掛け流しです。「源泉掛け流しが当たり前」の別府では目立ちませんが、ガツンとあたたまって肌がスベスベするいいお湯でした。
    1つ残念だったのは、せっかく女性受けするような改装をされているのにアメニティがスパ銭並みだったこと。今後改善されればいいなと思います。
    珍しいところでは、ペット専用の温泉もありました。

    別府八湯温泉道№30。スタンプは海とヨットです。別府八湯温泉道高段者優遇入湯無料券対象施設です(2010年6月現在)。

  • 2008年オープンの快適な共同湯

    投稿日:2010年8月23日

    2008年オープンの快適な共同湯とんぼの湯感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月3日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    別府の高台にある新興住宅地に2008年にオープンした共同湯です。
    入湯料が¥300と別府にしては高めでしたが、脱衣所に無料のロッカーやドライヤーがあったり、小上がりの休憩スペースがあったりと快適だったので、割安感がありました。

    浴室はシンプルに岩風呂が1つ。外観から想像するよりずっとこぢんまりした感じです。
    浴室の壁は木製。女湯は採光窓の下にミニ石庭があって、あたたかい和の雰囲気が漂っていました。
    お湯は45~49度の源泉を湯量の調節のみ(加水無し)で温度調節しています。8月初旬にお伺いしたので、湯温はかなり熱めでしたが、ツルヌル感のある炭酸水素塩泉のお湯は肌当たりが柔らかくて思いの外入りやすかったです。さすがに湯上がりは滝のような汗がなかなか止まりませんでしたが(^^;

    こちらは析出物がとても個性的で、浴槽の湯面付近は茶色、湯面から下は真っ黒に変色していていました。何の成分でこのような変化があるのでしょうか?見ていてすごくワクワクしてしまいました♪(画像)

    ただ、こちらは行きも帰りも激しく道に迷いました(-.-;。下記リンクの説明を読んで、予習の上お出掛けになることをお勧めします。
    「とんぼの湯」を経営している株式会社加美屋さんのページ↓↓↓
    http://aztv.jp/index.php?action_townInfo_page=1&id=42&pid=8

    別府八湯温泉道№167。スタンプはとんぼです。可愛いです(^^)。

  • 住宅街に溶け込む素朴であたたかい温泉宿

    投稿日:2010年8月23日

    住宅街に溶け込む素朴であたたかい温泉宿旅館たきみず感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月3日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    44.0点

    別府駅から西へ約1kmの住宅地にある、ご夫婦できりもりされているこぢんまりとしたお宿です。建物は周囲の住宅の雰囲気に違和感なく溶け込んでいて、「旅館」というより「民宿」というイメージです。

    お風呂は趣が異なる内湯が2室。1つは和の雰囲気の大きめの浴室、もう1つは旅館が出来た時から変わらないタイル貼りの「自宅のお風呂」といった雰囲気のものです。その日の状況によって男女別に分けたり、家族湯として利用出来たりと柔軟に対応されているようです。

    この日ごんごんはタイル貼りの浴室を利用させていただきました。
    暑い日ということもあり、お湯が相当ぬるめに調整されていたので、少し源泉(54度)を足させて頂きました。それでもぬるめだったのですが、数分浸かっただけでとても体がよく温まり、なかなか汗が引きませんでした。無色透明のお湯は少しツルツルとしたやさしい肌触りで心地良かったです。かおりも特に感じませんでしたが、湯面付近の岩には白い析出物が付着していました(画像)。
    備え付けのシャンプー・リンスがシャワランだったのが、ピンクレディー世代のごんごんには密かにツボだったです(^^)。

    平日限定でランチ営業もされていて、¥700前後とお手頃価格でご主人手作りのおいしい定食も頂けます。女将さんの応対もとても心がこもっていて、お風呂、お食事、雰囲気、すべて楽しめました。

    別府八湯温泉道№98。スタンプは滝です。

  • 別府では珍しいのぼせないお湯

    投稿日:2010年8月21日

    別府では珍しいのぼせないお湯ホテル望海感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    的ヶ浜公園SPAビーチに隣接した中規模の和風温泉旅館です。
    最近改装をされたようで、アプローチ、玄関、ロビー、大浴場は清々しい和の雰囲気に統一されてスタイリッシュな印象でした。

    こちらのお風呂は屋上露天と2F内湯の2ヶ所があり、2F内湯は日によって男女が入れ替わりになります。
    ごんごんがお伺いした時は生憎雨模様だったので、屋根無しの屋上露天風呂は諦め、2Fの「なごみの湯」という内湯を利用させていただきました。

    浴室はシンプルに内湯の湯舟が1つ。ちょっと変わっていたのが、窓側に「転寝(うたたね)の湯」という温泉を流した床に横たわるスペースがありました。
    ここのお湯の大きな特徴はのぼせないこと。この日は既に5湯目で湯当たり状態だったのですが、何分入っていても全然のぼせず気持ちがいいのです。純重曹泉(「冷えの湯」「清涼の湯」とも言われる)という泉質のおかげかもしれません。別府では珍しいタイプのお湯だと思いました。
    ただのぼせない泉質だと、「転寝(うたたね)の湯」のような工夫は特に必要ないような…(^^;。

    このお湯、見た目には透明ですし、肌触りもツルっとする程度で大きな特徴は感じられないのですが、湯の排出口は成分で黒く変色していて、秘めた力を見せつけているかのようでした(写真)。

    大浴場の前には広くて清潔感のある小上がりがあり、ウォーターサーバーの冷たい水を飲みながら一息つけて気持ち良かったです。
    あと、売店で販売されているオリジナルのアメニティや食品などがお手頃価格だったので、お土産として気軽に買えたのも嬉しかったです。

    別府八湯温泉道№29。スタンプはホテル名です。別府八湯温泉道高段者優遇入湯無料券対象施設です(2010年6月現在)。

  • 内湯湯口の析出物にロックオン

    投稿日:2010年8月18日

    内湯湯口の析出物にロックオンホテル芳泉鶴 (旧 ホテル かくすい苑)感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月4日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    別府北浜の旅館街にある40室の温泉旅館です。フロントの女性の応対がとても心がこもっていて、第一印象はとても良かったです。
    けれど、「統一感無視・数で勝負」的に並べられている美術品が頂けませんでした。
    別府で温泉巡りをする時は、マイ洗面器を含めて荷物が多いので、美術品や展示ケースにぶつからないように注意が必要でした。お子さま連れのお客様はもっと気を遣うのではないかと心配になりました。動線の見直しと改善が必要だと思います。

    この日利用した6F大浴場姫の湯は岩風呂の内風呂とちょっと取って付けた感のある檜の露天風呂という構成です。こちらの温泉はとても保温性が高くてすぐにのぼせてしまうので、取って付けた感があっても露天風呂の存在は嬉しかったです。
    内湯は熱めであまり長く浸かっていられませんでしたが、湯口の鍾乳洞のような析出物は温泉好きなら見逃せないと思います(画像)。クリアな緑色のお湯はツルツルとしたスムーズな肌触りで気持ち良かったです。
    脱衣所は広くはなかったですが、清潔感があり、畳敷きで心地よかったです。

    別府八湯温泉道№97。スタンプは鶴。別府八湯温泉道高段者優遇入湯無料券対象施設です(2010年6月現在)。

  • 露天も内湯もオーシャンビュー

    投稿日:2010年8月18日

    露天も内湯もオーシャンビュー天空湯房 清海荘感想

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月4日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    別府湾に面した北浜地区にある中規模温泉旅館です。湯布院にある青湯で有名な「ゆふいん泰葉」さんとは姉妹館との関係ということもあってか、モダンでお洒落な雰囲気です。
    海沿いというロケーションを活かし、内湯は6F、露天風呂は屋上に配し、いずれもオーシャンビューが楽しめます。

    今回利用させていただいた6F内湯は檜風呂で、窓側が浅い寝湯、脱衣所側が通常の湯舟になっています。うっすらと緑色をしているツルツル感のある熱めのお湯は通常湯舟に注がれ、オーバーフローした分が寝湯に流れる構造です。夏場だと通常の湯舟ではすぐにのぼせてしまうので、寝湯が丁度良い感じでした。
    かなり保温性の高いお湯なので身体がよくあたたまって汗がガンガン出てきてます。ほかのクチコミストの方も仰っているとおり、湯舟の周囲が防水畳になっているので、別府湾の眺望を楽しみつつクールダウンしながら繰り返し入浴が楽しめました。

    清潔感のある快適な脱衣所は、冷房がよく効いていて温泉でしっかりと温まった身体に気持ち良かったです。洗面所には「ゆふいん泰葉」さんの青湯を元にした化粧ジェルがアメニティとして置いてあったのが嬉しかったです。このジェルは売店でも購入可能です。

    別府八湯温泉道№31。スタンプはホテルのマーク(?)です。別府八湯温泉道高段者優遇無料券対象施設です(2010年6月現在)。

  • 駐車スペースが出来ました

    投稿日:2010年8月17日

    駐車スペースが出来ました海門寺温泉 お得情報

    ごんごんさん [入浴日: 2010年8月4日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    旧施設老朽化のため少し場所を移動しての建て直しとなり、2010年2月にリニューアルオープンしています。以前は駐車場がなかったのですが、リニューアルして3台(うち1台は車椅子利用者用)車が置けるようになったのが嬉しいです。
    旧施設と新施設の泉源が一緒かどうかは不明ですが、旧施設のお湯が大好きだったので同じだといいな、と思っています。別府八湯温泉道2巡目で伺えるのを楽しみにしています。

367件中 141件~150件を表示

前へ  11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる