本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

ニフティ温泉ユーザー投票実施中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

のぼっち

のぼっち さん

平均33.4点 / 72件

ドライブと日帰り温泉が大好きです!

性別男性 年齢 50歳 住まい東京
HP指定なし
ブログ指定なし

72件中 41件~50件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 最高!

    投稿日:2004年12月2日

    最高!塩原元湯温泉 ゑびすや

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    湯船が二つのシンプルな温泉。塩原温泉最古の源泉だそうだ。
    一つは5分毎に噴出す間欠泉で、熱めのお湯。水で薄めるためにホースが出ているが、薄めるなんてとんでもない。最初入る時は熱いが慣れれば丁度いい感じ。
    隣に温めの湯船がある。こっちは薄めているのかな!?
    「これぞ硫黄泉!」と言わんばかりに湯船の縁には、硫黄成分が白く固まっている。
    最近TV放送されたそうだが、マナーを知らない人たちには来てもらいたくないですね。(←これって営業妨害!?)

  • これぞ秘湯!

    投稿日:2004年12月2日

    これぞ秘湯!鹿の湯

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    温泉ブームの真っ只中、昔ながらの秘湯が残っていたんですね。
    洗い場はなく、源泉掛け流しの温泉。
    露天風呂はありませんが、地元の方々や湯治客がゆったりと温泉を楽しんでおります。まるで時の流れが止まったかのような錯覚を受けました。
    脱衣所は内湯と繋がっており、仕切りもありせん。
    まずは、掛け湯で体を清めます。
    そして、41・42・43・45・46・48℃に分けられた小さな湯船に浸かる。
    冷えた体には41℃でも熱く感じられるが、慣れればもう少し熱めを欲する。
    43℃に入った。これこれ(*^_^*)
    「折角来たのだから」と46℃にチャレンジしたものの、あまりの熱さに足を5秒程度入れただけでギブアップ(>_<)
    48℃に平然と入っている方もいました。
    人気が出ないことを祈るのは僕だけでしょうか。

    追伸 入口の道路をインターロッキング舗装に工事中だったのがきになります

  • 露天の湯船は全て源泉掛け流しです!!

    投稿日:2004年11月26日

    露天の湯船は全て源泉掛け流しです!!多摩境天然温泉 森乃彩(旧 天然温泉 いこいの湯 多摩境店)

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    まるでクアハウスのように充実した日帰り温泉施設で、ここの売りは「露天風呂は全て源泉かけ流し」ということ。
    入浴料は平日700円、土日祝900円(時間制ではなく、何度でも入浴可能)
    営業時間は9:00~25:00
    泉質は「ナトリウム-塩化物温泉」で、源泉は48.6℃、pH7.9なので、肌がすべすべになります。
    さて、施設ですが、
    【内湯】温泉主浴槽(源泉循環式)、スーパージェット、座湯、電気風呂、寝湯、かわり湯、冷水風呂、ドライサウナ、よもぎサウナ
    【露天(源泉かけ流し)】岩風呂、くつろぎの湯、檜の湯、寝ころびの湯
    と充実しており、他に、岩盤浴、御食事処、整体サロン、アカすり、エステルーム、カットサロンがあります。
    洗い場に仕切りがあるのが素晴らしいと思いました。高級旅館でも仕切りがないところもありますからね。
    駐車場は217台分しかないので、平日でも駐車場待ちすることがありますが、施設内はさほど混んでいる気がしません。それだけ広いということです。
    また、高台に位置しているので、駐車場から見る相模原市の夜景がとても綺麗です。

  • まぁ、こんなものでしょうね。

    投稿日:2004年11月1日

    まぁ、こんなものでしょうね。テルメ小川

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    3時間の料金が、平日800円、休日1000円に対してどのように思うかは十人十色でしょう。
    しかし、僕はハッキリ言って高すぎると思いました。
    施設は他の日帰り温泉&スーパー銭湯並みのものは揃っております。
    内湯は大浴場・ジェットバス・バイブラ・サウナ・水風呂。
    露天は普通の露天風呂・打たせ湯・窯風呂・足湯です。
    温泉の色は茶褐色ですが、伊香保温泉のように鉄分を含んでいるのではなく、塩分を含んでいる「ナトリウム-塩化物・炭酸水素温泉」で、源泉温度は34.8℃、pH7.8。
    印象としては、
    1.サウナが広いのは良い
    2.休憩所がないのがダメ
    といったところですね。
    二度まで行こうとは思いません。
    ちなみに、窯風呂に入るには、別料金300円です。

  • ヌルヌル・スベスベです!

    投稿日:2004年10月22日

    ヌルヌル・スベスベです!甲州市交流保養センター 大菩薩の湯

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    この温泉はpH10.05という強アルカリ性のため、湯船に浸かると直ぐに肌がヌルヌル・スベスベになります。
    また源泉の温度が30.3℃と低く水を加えなくて済むので、温泉成分が薄まることがありません。温泉の効能を100%発揮できるんです。
    内湯は、大浴場・源泉風呂・ジャグジー・ジェット・寝湯・サウナとあり、全て温泉です。
    露天風呂は一つ。湯船に浸かりながらは見られませんが、景色は最高です。夜ならば、夜景がキレイでしょう!
    併設されている農産物・加工品直売コーナーに、天然のしいたけ・しめじ・なめこが置いてありました。春には山菜が並ぶんでしょうね。
    また行きたいと思います。

  • カルキ臭の少ないスーパー銭湯

    投稿日:2004年10月13日

    カルキ臭の少ないスーパー銭湯スーパー銭湯極楽湯古川店

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    関東以外のスーパー銭湯へは初めて行ったのですが、あまりカルキ臭がしないことに驚かされました。地方のスーパー銭湯はカルキの量が少ないのでしょうか!?
    土曜日に行ったのにもかかわらず、関東のスーパー銭湯よりかなり空いておりましたので、塩素を多量に入れる必要はないのかもしれませんね。
    内湯は、季節湯(今回はロゼワインでした)・バイブラバス・ストロングバス・シェイプアップバス・寝湯・電気風呂、テレビ付きの遠赤外線サウナと一通りのものは揃っておりますし、女性用には塩サウナもあるそうです。
    露天風呂は一つですが、庭が凝っており、旅館の露天風呂に入っている気分をあじわえます。「登別温泉」と書いた札がありましたが、ある期間ごとに入浴剤を換えているのでしょう。
    気に入ったのは、休憩室が禁煙・喫煙に分かれているところです。日帰り温泉に行くたびにタバコ臭さに嫌気が差して、ろくに休憩もせずに帰ることが多いので、こういった配慮は他の施設でも行ってもらいたいですね。
    あと気にいったのは、時間制限がないこと、何度も入浴・休憩ができること。当たり前のようで、温泉ブームの最近は、なかなか難しいサービスです。
    その他、軽食コーナー、おみやげコーナー、整体、足底療法、床屋がありました。

  • これぞ究極のスーパー銭湯だ!

    投稿日:2004年6月16日

    これぞ究極のスーパー銭湯だ!よみうりランド 丘の湯

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ここはいわゆるスーパー銭湯で、料金も手頃(平日600円・休日700円)です。また、露天風呂からは、木々の隙間から夜景も見ることが出来ます。施設はこれ以上のものは必要ないというくらい大満足で、さらに、ここの良いところは、番台が浴場入口にあるのではなく玄関にあるので、入浴した後食事をしたり、寝転んだり、マッサージを受けたりした後、再度入浴できることとと、時間制限がないこと。一度行ってみてください。また、ここら辺は桜の名所でもあるので、桜の時期に合わせていけば、風情があると思います。

  • 行ってビックリ!!

    投稿日:2004年5月4日

    行ってビックリ!!のめこい湯

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    昔はこんなんじゃなかった。
    都内某所にある自宅から約80kmの道のり。途中奥多摩湖周遊道路でワインディングのドライブや奥多摩湖や山々の景色を楽しみながら、目的の温泉に向かった。
    「えっ?なんだこの混み様は・・・」到着したときの第一印象である。名前も変わっていた。「丹波山温泉」から「のめこい湯」。聞けば改修して4年も経つそうだ。北海道に転勤していたから、改修したことは全く知らなかった。前は数名入ればイモ洗い状態の小さいが泉質はバツグンの温泉だった。
    駐車場脇にある売店(プレハブの方)で遅い昼飯を食べた。山菜そば。今が旬だけあって、野生の香漂うわらびが惜しげもなく入っている。そばは・・・。しかし、この山菜は食べる価値ありである。春限定のおすすめとして、どうしても紹介したかった。もちろん、温泉施設内の食堂にもそばはあるのだが、「山菜そば」はここでしか味わえない。
    さて、本題。
    温泉はというと、「のめこい」と名がつくように、肌がすべすべになるアルカリ性の温泉である。付近にある温泉のように無味無臭の温泉ではなく、硫黄臭のする薄乳白色の温泉である。当たり前だが、泉質は昔と変わっていなかったので、ホッとした。
    施設はというと、まだ4年しか経っていないのでピカピカである。「和風浴場」と「ローマ浴場」があるが、自分が行ったときは、ローマ湯が男湯になっていた。両者に共通するのは、内湯2(高温・低温)、かぶり湯1、露天1、サウナ1、保湿室1。和風浴場は露天に打たせ湯が、ローマ浴場には室内に腰掛湯がある。内湯の広さは普通だと思うが、露天は狭すぎる。洗い場も数が少なく、順番待ちする始末。でも、経営面を考えれば、これは致し方ないのだろう。毎日混雑するわけではないのだから・・・。ただ、もえぎの湯やつるつる温泉のように、一定数以上館内に入れないという方法を取っても良いのではないかと思った。休憩室は1、2階にあり、中庭でくつろぐこともできる。これは良いと思う。

  • ザ・健康ランドです

    投稿日:2004年5月2日

    ザ・健康ランドです【第2回おふろ甲子園優勝】クア・アンド・ホテル 石和健康ランド(いさわけんこうランド)

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    皆さんは「健康ランド」と聞いてどんなイメージを浮かべるでしょうか?
    僕がイメージするのは、風呂の種類が多い、サウナ、施設が古い、バスタオル・タオル・室内着、大広間でのカラオケ、マッサージ、仮眠施設、ゲームセンター、などです。
    石和健康ランドはまさにその通りの施設で、入館料に室内着・バスタオル・フェイスタオル3枚分の料金を含み、20ものお風呂があるが施設は古く、希望すれば韓国式アカスリやマッサージ類もでき、大広間では食事する人・ビールを飲む人・カラオケする人・寝る人などがいて、ゲームセンターで遊ぶ人、テレビルームでテレビを見る人、娯楽ルームで囲碁・将棋を打つ人などがいるといった感じ。
    健康ランド系は、入館料が高いのと、深夜○時(石和健康ランドは3時)を過ぎたら深夜料金がかかるというシステムが嫌だ。どんな客をターゲットにしているのか、さっぱり分からない。
    例えば、宴会を健康ランドでして、その後入浴したり朝まで仮眠したりする。そういう客を狙っているなら、「深夜割増」というシステムはえげつない。
    ならば、日帰りの客なのか。だとしたら、大広間にカラオケを置く必要はない。泥酔してヘタクソななカラオケを聞かされ煩くてたまらない。
    最近のスーパー銭湯は健康ランド並みの施設を備えており、しかも格安で入浴できる。タオルなどが付かないし、泊まることもできないが、僕はそれで十分だと思う。
    「二兎を追う者一兎を得ず」そうだと思いませんか?
    石和健康ランドの良いところも言わなといけない。
    「石和」らしく温泉(単純泉)である。
    フェイスタオル3枚付きというのは、非常に便利なことに気づいた。入浴用の他に、仮眠するときに大広間は眩しいから顔にかけると眠りやすい。もう一枚は枕代わりの座布団の上に敷く。乾いたタオルがあると便利だ。
    よそに無いものがあった。男湯には髭剃り。当たり前のようだだ、ここは濃い髭用と薄い髭用の2種類ある。女湯にはくるくるドライヤー、イオンドライヤーがあったそうだ。男女ともアカスリタオルがあるのも良い点だろう。
    無料で会員になれる。会員になれば、次回から入館料が500円引きになる。1500円を切るのなら、納得のいく施設であろう。
    悪い点。ほんとの意味での仮眠室(静かで薄暗い部屋)がない。健康ランドに備わっているべきものだろうに・・・。施設が狭いのもマイナス。
    個々のソファーに小型のテレビが付いたファミリールーム、無料マッサージ(機)ルームなどはプラスポイントだが、数が少なすぎるからマイナス計上。
    子供が深夜までドタバタとうるさく落ち着かないのもマイナス。親の責任とも言えるが、注意しない施設側にも問題ありだ。
    最後に、石和健康ランドは宿泊施設も備わっている。「多彩なお風呂に入れる「ホテル」と考えれば、純粋なホテルに比べれば格安だと思う。

  • 登山客の憩いの場

    投稿日:2004年4月25日

    登山客の憩いの場陣馬の湯  旅館 陣渓園

    のぼっちさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    駐車場に到着するとカワイイわんこが出迎えてくれます。とても人懐っこいわんこです。看板犬の役目を弁えてます!!
    ここは登山客が帰りに寄る温泉になっているらしく、かなりの人がロビーに溢れていて、入浴の順番待ちをさせられました。その間ビールを注文すると、お通しとして、筍と椎茸の煮物が出てきました。とても美味しかったです。
    きっと、登山客の方々は、順番待ちの時間もビールを飲みながら今日登った山の話で盛り上がるんでしょう。
    さて、肝心の温泉はというと、写真の通り小さい内湯が一つきり。温泉(鉱泉か?)は、単純泉で無味無臭。都内の温泉みたいに消毒薬の臭いがしないのは良かった。それから、久しぶりに「ケロリンの洗面器」にご対面。30歳以上の人には懐かしい代物です。

72件中 41件~50件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる