本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

ニフティ温泉てぬぐいグランプリ結果発表

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

地下水100

地下水100 さん

平均33.4点 / 197件

湯治のはしごをやってみたい。

性別男性 年齢 指定なし 住まい東京
HP指定なし
ブログ指定なし

197件中 81件~90件を表示

前へ  5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • プチ湯治でツルツル感と硫化水素臭を体感

    投稿日:2009年7月4日

    プチ湯治でツルツル感と硫化水素臭を体感ホテル湯西川(旧 伴久ホテル)

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ツアーで宿泊した。湯西川中心部手前約1.5キロにあり、周囲は草木一色だった。木組みの浴槽に満たされた41度ph9.3のアルカリ性低張性温泉の内湯は若干のツルツル感とかすかな硫化水素臭があり、浴感はまずまずだった。大窓からは木々の緑が一面に広がっていた。露天は、風を感じることはできたがお湯には力を感じなかった。お湯にはいつでも入れるのでプチ湯治ができる。館内には、宿泊客のマナー対応に苦慮していると感じさせる雰囲気があり、その分だけリラックスできなかった。2009年7月入湯。

  • 田舎の親戚の家で良質温泉に入る

    投稿日:2009年6月2日

    田舎の親戚の家で良質温泉に入る宮床温泉【閉館しました】

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    只見から南下すると、左側に小型の電光掲示板があり、右側が道幅が急に広くなっている所がある、そこを左折して数十メートル行くと温泉があった。南に開けた木造平屋の建物に入り腰を下ろすと、南からの風が心地よく通り抜けていた。田舎の親戚の家に来ているような雰囲気だった。褐色の濁り湯はナトリウム‐硫酸塩・塩化物泉だそうで、体を包み込むような感触だった。正方形に近い浴槽は10人くらいが入れる大きさだった。入湯後休憩所で休んでいると近所のおじさんが一升ビンにマムシを入れて持ってきた。「生きていれば売れるのに!」と温泉の主人とそのおじさんが話しているのを半分眠りながら聞いていた。2009年5月入湯。

  • 金山町のお約束、ドバドバ温泉

    投稿日:2009年6月1日

    金山町のお約束、ドバドバ温泉福祉センターゆうゆう館

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    そこは金山町の只見川沿いにある食事処兼特産品販売所「こぶし館」から100mほどのところにあった。予習はしていたものの管理人さんに確認するまでは温泉があるかどうか半信半疑だった。3百円を払いお湯へ。写真で見ていた浴槽とは異なり男性用は半分の大きさだった。薄褐色のナトリウム‐硫酸塩・炭酸水素塩泉が、これでもか!といわんばかりにドバドバと掛け流されていた。昼下がりのひと時、生徒たちの声だけが隣りの体育館から聞こえてきた。土地の人優先の施設だと思うのでそれなりの配慮をしたいと思った。2009年5月入湯。

  • ひと味ちがう日帰り湯

    投稿日:2009年5月15日

    ひと味ちがう日帰り湯星野温泉 トンボの湯

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    開けた山裾に建つモダンな建物は中軽井沢に溶け込んでいた。広々とした内湯と露天は掛け流しだそうだ。内湯は深いので浴槽の周りの階段部分に腰を掛けないとおぼれてしまう。ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物泉、弱アルカリ低張性高温泉、とのことだが、さっぱりした浴感と内湯での水圧感を味わうことができた。他地区の日帰り湯とはひと味違ったひとときだった。2009年5月入湯。

  • 高台にあって街と海を一望できるお湯

    投稿日:2009年5月15日

    高台にあって街と海を一望できるお湯北国グランドホテル

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    宿泊で利用した。北陸トンネル掘削時に湧き出た温泉とのことだが、今となっては話題性もない。高台にあって街と海を一望できるので、日本海を越え叩きつける吹雪を温泉に浸かりながら眺めたいものだ。単純硫黄泉・アルカリ性低張低温泉のお湯は、透明でツルツル感は少しあるが無臭に近く塩素臭も無く、気持ち良くすごすことができた。2009年3月入湯。

  • せっかくの硫酸塩泉はどこに?

    投稿日:2009年5月7日

    せっかくの硫酸塩泉はどこに?会津本郷温泉湯陶里

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    夜に行ったので景色を堪能することは出来なかったが、大川のすぐ横にあるので空が広いことは体感できた。でも、超混みで、施設の許容人員を越えているように思った。「浴槽内のお湯は循環ろ過、オーバーフロー分は掛け流し」とのことだが、これだけ入場者が多く、かつ、一日の終わり近く、ということもあって、お湯はとても疲れているようだった。入場料は終日500円だった。2009年5月入湯。

  • 開湯1200年のやさしいお湯

    投稿日:2009年5月7日

    開湯1200年のやさしいお湯早戸温泉つるの湯

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    いつも素通りしていたが、クチコミを見てただならぬ気配を感じ今回の湯巡りツアーに加えた。行ってみると、さもありなん、といった風情の湯場だった。車を止めたところは3階、エレベーターで1階へ。降りた所で入場券を買う。浴室・食堂はこの階にある。食堂のメニューは軽食主体(ラーメン、カレー、おにぎり、季節によっては蕎麦、)だ。
    開湯1200年、褐色系の濁り湯で、薬湯と言われるだけあってやさしい浴感だ。飲泉可、湯治棟もある。露天のすぐ下は只見川だ。浅瀬には水鳥も見え対岸の景色と合わせ見飽きることが無い。18時からは200円で入ることができる。
    2009年5月入湯。

  • 女性にやさしいドバドバ温泉

    投稿日:2009年5月6日

    女性にやさしいドバドバ温泉玉梨温泉共同浴場

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    本物のお湯がドバドバ、それ以外は全て考慮に及ばず、これが奥会津の温泉の醍醐味だと思う。ここ玉梨温泉もそんなお湯だ。いつの間にか建物に「玉梨温泉」と看板が付けられていたが、金気臭と炭酸臭のお湯は昔と同じだった。すぐ隣の八町温泉のような開放感は無く川の音も聞こえないが、混浴ではないので女性は利用しやすいと思う。2009年5月入湯。

  • 5月20日まで休業

    投稿日:2009年5月6日

    5月20日まで休業八町温泉共同浴場

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    修繕工事のため5月20日まで休業とのことです。

  • 春が来てまた季節限定露天が噴出

    投稿日:2009年5月6日

    春が来てまた季節限定露天が噴出大塩温泉 露天風呂

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    雪が少なかったせいか一旦は止まってしまったがすぐに噴き出し、5月の連休中には多くの人が訪れたようだ。たつみ荘に挨拶(必須です)し露天に行くと先客が2名、声をかけ、炭酸臭に懐かしさを感じつつお湯に身を沈めた。只見川の水面が間近に迫っている。去年より水面が高い。噴出量が多く酸化する間も無く掛け流されるためか、お湯に透明感がある。岩の割れ目からもブクブクとお湯が出ている。湯から上がりメガネに付いた水滴を取ろうとしたが、白い成分がこびりついて全く取れない。こんなことはほとんどなかった。なお、脱いだ衣類を置くための風呂敷があると便利だ。2009年5月入湯。

197件中 81件~90件を表示

前へ  5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる