本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

地下水100

地下水100 さん

平均33.4点 / 197件

湯治のはしごをやってみたい。

性別男性 年齢 指定なし 住まい東京
HP指定なし
ブログ指定なし

197件中 131件~140件を表示

前へ  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • スギヒノキを眺めながらアルカリ泉を体感

    投稿日:2007年10月27日

    スギヒノキを眺めながらアルカリ泉を体感秋川渓谷 瀬音の湯(せおとのゆ)

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    日曜昼少し前、運良くすんなりと車を入場させることが出来ました。内湯では、スギヒノキを眺めながらアルカリ泉を体感できて、心地良いひとときでした。この山の中の温泉は夏はアブ等が襲来し冬は寒さが厳しいので、露天よりは内湯がメインなんだろうと、露天に入りつつ思いました。物産販売所では早くも地元産の野菜が売り切れで、夕食の食材を手に入れられず残念でした。2007年10月入湯。

  • 添え物の温泉に充実感が

    投稿日:2007年10月13日

    添え物の温泉に充実感が秋乃宮博物館

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    以前湯治宿だった建物には、大正昭和時代の生活に密着したものが所狭しと展示されている。その展示品の間を案内してもらい大浴場へ行く。多客時には時間を区切ってお湯に入るらしい。岩をくりぬいた二つの大きな浴槽は、目の前の役内川とほぼ同じ高さで、しかも、湯小屋は大きく屋根も高いので、開放感は抜群だった。源泉は弱塩泉70度だそうだ。展示品を見学に来たら、たまたま建物が元湯治宿で、温泉も入浴可能なので、お湯に浸かりさっぱりと汗を流した、というイメージの所だが、場所柄、温泉は本物で充実感がある。2007年8月入湯。見学料入湯料込みで500円。

  • 道の駅から徒歩10分以内の温泉

    投稿日:2007年10月1日

    道の駅から徒歩10分以内の温泉横堀温泉 紫雲閣

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    道の駅から徒歩10分以内にある。思い切りリラックスしたかったのでここの温泉にお世話になった。浴槽の周囲が畳敷きになっていたので、一瞬ビックリした。弱塩泉のお湯はサラッとしていて心地よかった。当地秋田内陸南部には個性派温泉が数多くあるが、当温泉の利便性はそれと同等に評価できると思った。2007年8月入湯。夜だったので5百円くらいで入湯した記憶がある。

  • 道の駅「いいで」とセットで利用

    投稿日:2007年9月6日

    道の駅「いいで」とセットで利用いいで添川温泉 しらさぎ荘

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    道の駅「いいで」で大休止の後、車で数分のこの日帰り温泉施設でお湯を楽しんだ。内湯と露天があり宿泊も出来る。良くあたたまるお湯だそうだが、この夏の暑さではよくわからなかった。お湯も宿泊も近くの人でにぎわっていて、手軽に旅行感覚を味わえるこのような施設への需要は根強いものがあると思った。2007年8月入湯。

  • 駅チカの黒色系温泉

    投稿日:2007年9月4日

    駅チカの黒色系温泉丸子温泉

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    日曜の昼、気分を変えるため丸子温泉に行った。普通の銭湯に温泉が付いている風情で、番台のおばさんに代金を払い、タオルも買った(日本製、200円)。脱衣所も浴室もきれいに掃除されており気持ち良く入浴できた。向かって右の浴槽には普通のお湯が、左には黒色系の温泉が勢いよく出ていた。都会の中でのホッとする時間だった。2007年9月入湯。

  • 熱めのお湯に駄々をこねる孫

    投稿日:2007年8月29日

    熱めのお湯に駄々をこねる孫羽根沢温泉公衆浴場

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    新庄市街から案内標識が要所要所に出ているので迷わずにたどり着けた。ちいさな温泉街の中心部にバス停と30台は置ける駐車場がある。駐車場に隣接して多目的集会場があり、その一階に公衆浴場がある。お盆とあって、子連れ孫連れの人たちがやってくる。ポリタンにお湯を入れ持ち帰る人たちもドンドンやってくる。少し熱めのお湯に駄々をこねる孫との会話に心和むも、今日はカラスの行水でお湯を出た。出ると川風が心地よかった。2007年8月入湯。土地に根付いているお湯を目の当たりにした一日だった。

  • ふかし湯体験は近くの旅館へ

    投稿日:2007年8月26日

    ふかし湯体験は近くの旅館へ瀬見温泉共同浴場 せみの湯(旧 名湯ふかし湯)

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    義経尽くしの瀬見温泉、神社向かいに、ふかし湯・共同湯・温泉組合事務所がある。組合事務所は不在がちのようなのでふかし湯体験は近くの旅館から鍵を借りるほうが確実らしい。百円自動ドアも体験したが、見ていると、百円で二人まとめて中に入ってしまう人もいる。自動ドアを付けざるを得ない状況は今も続いているようだ。昼少し前、さっぱり系のお湯に浸かってのんびりと国道を眺めていた。共同湯前は数台しか駐車できないが、神社を右に見る方向に数百m進むと大きな橋の少し先、右側にあずまやと十数台置ける駐車スペースがある。2007年8月入湯。

  • 朝市と温泉

    投稿日:2007年8月26日

    朝市と温泉肘折温泉共同浴場 上の湯

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    寒河江から砂利道国道を越えての肘折だったが、お盆とかち合い疝気湯・河原湯には入れず、上の湯のみの入湯となった。浴槽は大きく洗い場はやや狭い。寒い土地にあわせて作ったのだろうか、窓も無かったと思う。夏の汗を洗い流しさっぱりした以上に薬草類についていろいろ教えてもらった朝市のおばさんたちの方が印象深かった。2007年8月入湯。

  • 恐るべし公共の湯

    投稿日:2007年8月26日

    恐るべし公共の湯舟唄温泉 柏陵荘

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    酷暑の中、12時頃訪れた。ここと隣の温泉館は同じ泉質の温泉と聞いたので、道の駅から近いこちらに入った。料金200円。内湯と最上川を見下ろす展望風呂がある。展望風呂は窓が開け放たれており最上川からの風が心地よい。ただし、20gもの高張泉なので、お湯に浸かるのは3分くらいが良いそうだ。2007年8月入湯。こんなに濃い温泉は久しぶりだった。

  • 山の奥また奥にある、お湯に入れる間欠泉

    投稿日:2007年8月19日

    山の奥また奥にある、お湯に入れる間欠泉湯ノ沢間欠泉湯の華 (旧 広河原間欠泉)

    地下水100さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    数年越しの念願がかない、ようやく入湯できた。でも、その間に建物が出来てしまい、秘湯の趣きが減ってしまった。しかし、お湯に入れる間欠泉という希少価値は昔のままだと思う。
    外湯が間欠泉で、20分毎くらいに突然噴き出してくる。アブの攻撃を避けるためドップリ浸かり頭はタオルで被い、手にはハエたたきを握りしめてお湯が噴き出してくるのを待っていても、35度くらいのぬる湯なので、待つのに苦労はない。今回は2m弱の高さだった。
    湯の花のような褐色の粒がカラダに付くので、十分に隅ずみまで洗い流そう。2007年8月入湯。

197件中 131件~140件を表示

前へ  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる