本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ、トップ大、特集トップ大】夏ランキング2018

アミュウ

アミュウ さん

平均43.6点 / 194件

福島県から東京都下に転勤となり、主戦場が変わりましたが、引き続き日帰り温泉をメインにレポートします。評価は入浴料も考慮しています。

性別男性 年齢 55歳 住まい東京
HP指定なし
ブログ指定なし

194件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 割と空いている

    投稿日:2018年7月1日

    割と空いている埼玉スポーツセンター天然温泉(旧 むさし野温泉 彩ゆ記)

    アミュウさん [入浴日: 2018年7月1日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    埼玉スポーツセンターに隣接した日帰り温泉施設。日曜日昼前に訪れたが、施設内は空いていた。入口入って右手に茶処「浮雲」があり、ここは施設とは別に利用できる。靴ロッカーの鍵をフロントに渡すと、後清算用バーコード付きリストバンドを渡されるシステムで、通路は照明を落としていてちょっとお洒落な感じがする。
     脱衣場ロッカーは100円リターン自由選択式、かけ湯処から内湯だけでなく露天にも直接出られるようになっていて、露天には源泉掛け流し(加温のみ、41℃位)で中央に置き石がある円形の15人サイズの岩風呂が最上段にあり、その下流に8人サイズのぬる湯(40℃位)の四角い湯舟がある。その他6人サイズのあつ湯(43℃位)の岩風呂、背中にジェット水流があたる4人分の寝湯、一人用湯舟が2つに、円形10人サイズの還元泉と書かれた体温程度の湯舟がある。軒下に3人が寝そべることが出来るすのこのベンチがあるのもいい。
     内湯には、実際は温泉なのに静(白湯)と記された湯舟とそれにつながった5人サイズの気泡風呂があり、洗い場シャワーは30個。内湯から露天に出る(もう一つの)出入口を通過した奥に、30人サイズのTV付きドライサウナと7人サイズのスチームサウナに、水風呂がある。
     泉質は、少しぬめりがある透明でやや黄褐色のアルカリ性単純温泉。源泉掛け流しと還元泉の湯舟以外は、加温ろ過滅菌有り。真夏日の今日は露天の通路が熱せられ、足裏が火傷しそうだったので要注意です。

  • 住宅街の一画

    投稿日:2018年6月17日

    住宅街の一画天然温泉 真名井の湯 大井店(まないのゆ)

    アミュウさん [入浴日: 2018年6月17日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    22.0点

    住宅街の一画にある日帰り温泉施設、日曜日の10時半頃訪れたが、地元の方なのか帰るお客さんもちらほらいらっしゃった。
     入口入って左手にある100円バック式ロッカーに靴を入れ、券売機で入浴券を購入し、右手に食事処を見ながら進んだ先にある受付に入浴券を渡すシステムで、脱衣場ロッカーは自由選択の100円バック式。今回はぬくぬく~ぽんを利用して無料で会員カードを作成したので、土日入浴料は780円(一般は850円)。
     内湯は、スーパー銭湯様のジェット系バスと湯温39℃位の白湯の湯舟に、5人サイズの日替わり湯(当日は新潟淡麗の湯)、TV付き25人サイズのタワーサウナ、7人サイズの塩蒸し風呂、水風呂の構成で、洗い場シャワーは30余り。
     露天には2箇所から出入りできるようになっていて、壺湯が2つ、15人サイズの岩風呂に6人サイズの檜造りの高濃度炭酸泉の湯舟があり、涼み用に5人分のエアマットがある。岩風呂と壺湯が温泉で、泉質は黄褐色がかった透明の単純温泉。加温循環ろ過消毒有り。炭酸泉(15分以内の注意書きあり)は泡つきが良く人気のようだ。
     食事処も利用したが、会員価格でもコスパがあまり感じられない内容で残念。2Fの休憩室(岩盤浴利用に関わらず使用可)は2部屋がつながった形で、リクライニングチェアが20ほど有ったが、お寺関係の雑誌しか置いていないのが残念だった。

  • ざぶーんの湯

    投稿日:2018年6月17日

    ざぶーんの湯小江戸はつかり温泉 川越店

    アミュウさん [入浴日: 2018年6月17日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    国道254号線沿いにある日帰り温泉施設、日曜日の朝風呂時間帯(8~9時入場)の8時半頃訪れたところ、駐車場は4割程度の埋まり具合。
     入口入って右手にある鍵付きロッカーに靴を入れ、正面の券売機で入浴券(570円)を購入し、左手の受付に渡すシステムで、脱衣場ロッカーは自由選択式。ここは、ざぶーんの湯とさらさらの湯が日毎に男女入替えになり、今日の男湯はざぶーんの湯。
     内湯は、9人サイズの源泉ぬる湯(38℃位)と15人サイズの源泉適温湯(湯温40℃位)の湯舟と、TV付きドライサウナに水風呂の構成で、洗い場シャワーは28個。引き戸二つ開けて出る露天への出入口が2箇所あり、奥側の間に6人サイズの漢方薬草スチームサウナがある。
     露天風呂は、円形10人サイズの源泉ぬる湯(湯温39℃位)とその下流に10人サイズの源泉あつ湯(41℃位)の湯舟があり、他に5人分の寝湯と壺湯が4つ(内2つが電気風呂、10分以内の注意書き有り)ある。露天には、中央に池とそれを渡る石橋があり、滝見小屋と書かれたTV付き8人サイズの(背中を白湯が流れる)座湯の屋根に大きな樽にたまった水(500L位)が5分間隔で「ざぶーん」と池に流される。最初は驚いたが、間隔が短すぎるかも。涼み用に配置されているベンチやプラスチックベッドが比較的多いのはいいと思う。
     泉質は、黄色味がかった透明のナトリウム-塩化物温泉。源泉ぬる湯は加水ろ過無し加温消毒有りで、あつ湯と適温湯は加水無し加温循環消毒有り。

  • 露天が素晴らしい!

    投稿日:2018年6月10日

    露天が素晴らしい!熊谷天然温泉 花湯スパリゾート

    アミュウさん [入浴日: 2018年6月9日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    土曜日の夜、入浴のみ利用(土日祝800円)で訪れた。館内着と岩盤浴タオル付きの温活cafeネストコースも、タオルセット無しがあるのは選択肢があっていいと思う。
     入口入って鍵付き靴ロッカーに靴を入れ、フロントで利用するコースを言うと、脱衣場ロッカー№が付いたキャッシュレスリストバンドキーを渡される後清算システムで、帰りは清算後に渡される退場用レシートのQRコードを、ゲートのリーダーにかざして退場する形。
     源泉100%かけ流しと表記された湯舟の数が多く、内湯に一つと、露天に寝湯、3つの壺湯、10人サイズの岩風呂がある。生源泉かけ流し(温度37~39℃)と表記された8人サイズの檜風呂と比べても遜色のない匂いと肌触りだった。
     内湯は、他に(当日は故障していた)高濃度炭酸泉の湯舟とジェット系のバス、40人サイズのTV付きタワーサウナに、地下水100%かけ流しの水風呂の構成で、洗い場シャワーは25個。露天は、(内湯の湯舟からも眺められる)中央の庭園をぐるりと巡るように配置されていて、他には、大岩風呂やシルク風呂などがあり、色々な場所でくつろぐことが出来る。
     泉質は、少しぬめりがありほどよい硫化水素臭がする黄褐色がかった透明の単純温泉。

  • 登山客が多い

    投稿日:2018年5月26日

    登山客が多い檜原温泉センター数馬の湯(ひのはら)

    アミュウさん [入浴日: 2018年5月26日 / 2時間以内]

    総合評価 22.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    檜原村にある日帰り温泉施設。土曜日の昼過ぎに訪れた。入口入って左手にある100円バック式靴ロッカーの鍵を、右手の受付で入浴料(820円、今回はJAF割引で720円)と一緒に渡すと、脱衣場ロッカーキーが渡させるシステム。
     内湯は、12人サイズで一部がジャグジーになっている湯舟、円形で腰やふくらはぎにジェット水流が当たる5人サイズの座湯に、5人サイズの湯舟、5人サイズのサウナと水風呂の構成で、洗い場シャワーは9個。引き戸1枚隔てた露天には、壺湯が1つと5人サイズの湯舟がある。泉質は、特徴の無いアルカリ性単純温泉で、加温循環塩素消毒有り。
     場所柄登山客やライダーが多いようで、最初は空いていたが、徐々に混んできて、ゆったりとは出来なかった。

  • 道の駅こすげに併設

    投稿日:2018年5月20日

    道の駅こすげに併設多摩源流 小菅の湯

    アミュウさん [入浴日: 2018年5月20日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    道の駅こすげに併設された日帰り温泉施設。日曜日の午後訪れたが、そこそこの混み具合。入口入って左手にある靴ロッカーのキーと入館料(3時間以内620円、今回はJAF割引で570円)を受付で支払うと、脱衣場ロッカーキーを渡されるシステム。
     内湯は、15人サイズの四角い湯舟に、がっつり浸かる3人分の寝湯、円形8人サイズのジャグジー風呂、打たせ湯が二つ、源泉水風呂の壺湯が1つに、6人サイズのドライサウナがある。洗い場シャワーは15個。
     露天には、石造りで白い湯の花が少し浮かんでいる12人サイズの湯舟、五右衛門風呂と書かれた源泉壺湯(ここが一番人気のようです!)が二つ、イベント風呂と書かれた4人サイズの木製の樽がある。その横に(脱衣場から丸見えで少々恥ずかしい)足つぼを刺激する地獄ロードがあり、何故か50cmほどのドラえもんの石像があった。
     泉質は、若干のぬめりとわずかに硫化水素臭がするアルカリ性単純温泉。個人的には源泉水風呂が気持ち良かった。

  • 道中の景色も楽しめる!

    投稿日:2018年5月20日

    道中の景色も楽しめる!のめこい湯

    アミュウさん [入浴日: 2018年5月20日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    道の駅「たばやま」の駐車場から、急めの階段(二つ)かスロープを下り、多摩川源流に掛かる吊り橋(そこそこ揺れます!)を渡った左手にあるので、道中の景色も楽しめる丹波山村営の日帰り温泉施設。今年の3月にリニューアルオープンしたそうで、清潔な印象。
     入口を入って右手の鍵付き靴ロッカーに靴を入れ、左手の券売機(村内と村外の表示有り)で入浴券(3時間以内600円、今回はJAF割引で500円)を購入し、受付に渡す。脱衣場ロッカーは、自由選択で100円バック式だが、扉内側にコイン投入口があり、返却されたコインも落ちにいタイプ。
     ここは、和風風呂とローマ風呂があり、日毎に男女入替えとなるようで、今日の男湯は和風。内湯は二つの四角い湯舟があり、湯温40℃で25人サイズと湯温42℃の12人サイズ。どちらもわずかに白濁している。洗い場シャワーは11個。他に10人サイズのドライサウナと、8人分の(裸でうたたねできるように)敷きタオルと木枕が用意された約40℃の部屋があった。
     露天には、温泉の壺湯が二つ、屋根付き石造りの10人サイズの白湯の湯舟と8人サイズの薬草の湯舟があり、周りが木々に囲まれいているので、マイナスイオンと初夏の日差しが気持ちよかった。
     泉質は、少しぬめりのある単純硫黄泉。内湯のかけ湯は、源泉そのもののようで、最も硫化水素臭を感じたが、それほど強くはないので、臭いを少し肌に感じたい方にはお薦めです。

  • リニューアル

    投稿日:2018年4月14日

    リニューアル村山温泉 かたくりの湯

    アミュウさん [入浴日: 2018年4月14日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    今年3月にリニューアルオープンしたプールを併設した日帰り温泉施設。7年振りに訪れたが、建物自体と施設のレイアウトは基本変わらずで、内装は刷新されていた。土曜日の夕方で親子連れが多かった。
     入口入って左手にある100円バック式の靴ロッカーのキーをフロントに渡すと、バーコード付き脱衣場ロッカーキーを渡される後清算システムで、日替りで和風と洋風が男女入替りになる。今日の男湯は和風風呂で、内湯は湯温39℃の4人サイズの湯舟、42℃の10人サイズの湯舟に、37.5℃の12人サイズの炭酸泉の湯舟、8人サイズのドライサウナに水風呂の構成で、洗い場シャワーは16個。露天風呂は石造りの25人サイズの湯舟で湯温は41℃、少し離れた所に打たせ湯が2つある。コンクリートの塀に囲まれているが周囲の木々が見えるし開放感はある。
     泉質はメタホウ酸含有、プールと両方利用するにはリーズナブルと思うが、温泉利用だけでは高いと感じる料金設定(土日3時間900円)、ただし、食事処だけでも利用が出来るのはいいと思う。

  • 露天から多摩川

    投稿日:2018年3月18日

    露天から多摩川奥多摩温泉もえぎの湯

    アミュウさん [入浴日: 2018年3月18日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    奥多摩の多摩川沿いにある日帰り温泉施設、日曜日の昼前に訪れた。青梅街道を青梅方面から来ると、新氷川トンネルを出てすぐ鋭角に左折する形で、施設が行き止まりになる側道に入るので、十分な減速が必要。
     駐車場から、左手に足湯(単独利用は100円)の建屋を見て進んだ先に施設の入口があり、靴ロッカーキーをフロントで入館料(780円)と一緒に渡すと、脱衣場ロッカーキーを渡されるシステム。浴場入口は階段を下ったところにあり、今月の男湯は右側(上流側)、脱衣場ロッカーは木製でやや小さめ、脇にリュック置き場の棚があった。
     内湯は、長方形で一部がジェット水流とバブリングしている18人サイズの湯舟で、洗い場シャワーは7個。階段を1階分下りたところに露天風呂があり、屋根はあるが二面が開放されていて、多摩川の流れと200mほど上流に人が通る橋が見える。四角い湯舟は石が敷き詰められた10人サイズ、内湯も露天も湯温は41℃位だった。
     泉温19℃のメタホウ酸・フッ素を含有しているぬめりのある無色透明無味の温泉で、源泉100%とされているので、加水無しで加温塩素消毒されているようだ。

  • 鰍の湯

    投稿日:2018年3月5日

    鰍の湯五峰荘

    アミュウさん [入浴日: 2018年3月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    雪が残る日曜日の昼前に日帰り入浴で再訪した。「鰍の湯」は男湯で、冬期は利用不可の日もあるので、ラッキーだった。
     内湯は一部がジャグジーになっているタイル張りの12人サイズの湯舟と、寝湯が2つに水風呂がある。8人サイズのドライサウナもあるが、日帰り時間帯は使えない。洗い場シャワーは8つ。引き戸を開けたところに、石造りの8人サイズの露天風呂があり、60℃位の源泉が掛け流されていて湯温は43℃位、その右側には庭園が広がっている。
     「鰍の湯」は、スリッパを履いて露天風呂から左手に5mほど進み、階段を15段ほど下りたところにあり、石造りの5人サイズの湯舟で湯温は43℃位、源泉の湯口は茶色く変色していて、底は少しぬるっとしていた。気温15℃と暖かい日で、屋根に雪が落ちる音に少々驚いたが、前面に広がるブナの林と遠くに山を眺めながらまったりでき、大満足。

194件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる