本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

年間ランキング2020結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

とつかん

とつかん さん

平均43.6点 / 214件

源泉掛け流しの新鮮なお湯が好物です。
山梨の温泉は素晴しいですね。夏の青森も好きです。

性別男性 年齢 指定なし 住まい神奈川
HP指定なし
ブログ指定なし

214件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 矢向はいいな。

    投稿日:2007年2月23日

    矢向はいいな。矢向温泉 富士の湯

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ここの温泉は東京じゅうあちこちあるちょっと薄めの黒湯です。
    矢向は志楽の強塩泉、矢向湯の黄緑の鉄の味のする湯、そして
    こちらの黒湯と、3つの特徴ある泉質を楽しめるので面白い。

    富士の湯は、男女入れ替わりのある半露天が特徴であろう。
    露天がないとちょっと寂しいので、確認してから行かれると
    よいだろう。水風呂が源泉利用でないのも寂しいところ。

    蛇足だが、綱島は富士乃湯、矢向は富士の湯なので注意。

  • 鉄分が微量ながら、充分に感じられた。

    投稿日:2007年2月23日

    鉄分が微量ながら、充分に感じられた。矢向湯

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    黄緑色の透き通った源泉は20℃の水風呂のみ掛け流しであり、
    その他のお湯は加温循環している。水風呂での印象だが、
    僅か、0.52mgだが鉄の味が充分感じ取れ楽しめた。
    近くに志楽があるが、こちらのお湯も負けていない。
    サウナ、水風呂を数回繰り返させて頂いた。近い泉質でいうと
    平安湯であり、平安湯よりも若干印象が劣るもののこちらも
    なかなかだ。

    湧出量の問いに、女将さんは今まで聞かれたことないので
    わからないとの回答だった。旦那さんがちょうど飼い犬を
    散歩させることろで少しお話したが、とても好印象であり
    中のいいご夫婦であった。

    Na404mg、Ka21.3mg、Mg11.8mg、Ca17.2mg、Fe0.52mg
    総計1510mg。

  • 念願の再訪。

    投稿日:2007年2月18日

    念願の再訪。平安湯

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    やはりいいお湯です。

    アルミニウム 2mg、Fe 7mgが効いています。
    鉄臭が際立ち、高貴さまで漂わせています。浴後、頭がすっきり
    します。

    60リットルを動力揚湯し、内湯では炭濾過しつつ、循環して
    いてその特徴は失われていますが、水風呂は源泉掛け流し。
    朝一番には、一番湯争奪戦が繰り広げられている模様。
    鉄分豊富なため、赤錆が排水溝を詰まらせるようで、毎日の
    お手入れが大変なようだ。

  • 那須湯元=鹿の湯

    投稿日:2007年2月8日

    那須湯元=鹿の湯鹿の湯

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    温泉情緒、泉質、歴史、全てにおいてトップクラスのお湯だと思います。

    温度は41,42,43,44,46,48℃浴槽が、奥に向かってだんだん熱くっている。
    全部の湯温を試しましたが、寒かったこともあり、44℃の浴槽がお気に入り
    の温度でした。48℃は流石に厳しいですね。30秒も入っていられなかったです。
    鹿の湯は湯量豊富で20軒ほどの旅館に分湯しているようだが、これは行人A,B源泉
    を混ぜて分湯している。鹿の湯単一源泉の利用は、ここだけと伺った。
    また、湯温の調節は、お湯の注入量で調節しているとのこと。

    しかし、ここの湯は匂いが強烈だ。自宅に帰ってからも、1ヶ月ほど衣服に
    ついた硫黄の芳醇な香りが抜けなかった。

  • ここのご主人温泉に真剣です

    投稿日:2007年2月8日

    ここのご主人温泉に真剣です旅館 雲海閣(うんかいかく)

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    那須の温泉といえば、鹿の湯がなんといっても断然トップの
    知名度でしょう。その源泉をそのまま引湯しているのが雲海閣
    である。ここは、食事無で宿泊できる旅館で4000円台ととても
    リーズナブルで温泉が楽しめるため、那須の作戦基地、中継地点と
    してもってこいの施設だと思います。

    温泉は大丸旅館から引湯している明礬泉浴槽と、鹿の湯から引湯して
    いる浴槽計2つある。どちらも熱めでしっかりしたいいお湯です。

    雲海閣のご主人は、とても那須温泉の未来に対して真剣に考えを
    巡らせている方だと話を伺っていて感じました。那須湯元温泉は天皇
    一家の静養地であるため中々思い通りに開発できなかったり、自分の
    土地でも木が切れないといった制約が多いいようである。
    セブンイレブンの茶系の看板の色からも想像できるだろう。
    町の人の意見は様々であり、このまま廃れていいか、軽井沢・清里みた
    いになればよいか、開発か現状維持か意見が対立しているらしい。
    その制約の中でも色々と若者中心に模索しているようで、例えば、
    『鹿の湯源泉の宿』といったのぼりを作るだとか、雑誌のタイアップを
    増やすだとかブランディングの強化に励まれているようだ。

    雲海閣は、とても古い宿といった印象だが、これは温泉の質とも関わり
    あいがあって、強酸性のため、鉄釘が打てなかったり、冷蔵庫、テレビ
    なども1~2年で壊れるそうだ。修繕費が他の宿よりもかかってしまうとの
    こと。秋田の玉川温泉でもそんな話を聞いたことがある。

    これだけいい温泉があるのだから、お湯だけの評価で人が来るような
    時代になって欲しいものである。ご主人の苦労が報われるように
    応援していきたい。

  • 渓流露天風呂に酔いしれた。

    投稿日:2007年2月8日

    渓流露天風呂に酔いしれた。秘湯の宿元泉館

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    赤川沿いの元湯温泉3軒はどれもトップクラス温泉です。
    原生林に囲まれた渓流沿いの静かな渓流露天風呂は私の中で
    断然お気に入りの湯となりました。薄めの乳白色の温泉は、
    高貴さを漂わせています。

    ここで出会った千葉に住む方と1時間ほど話こみました。
    この温泉が如何に素晴らしいか、この温泉が体にとってどれほど
    素晴らしい効果があるか、もう数十年通い続けていることとか、
    とても興味深い話でした。

    熱めの内湯、温めの露天と繰り返し入っていましたが、確かに
    体に効く温泉なのかなと思いました。浴後爽快感が感じられ
    ちょうど、不老閣で感じた爽快感と似ています。

    次回は泊まりで、日帰りで入浴できない邯鄲の湯、宝の湯を
    楽しみたいと思います。

    高尾の湯、72l、50.6℃、硫化水素型。

  • 清澄なお湯

    投稿日:2007年2月8日

    清澄なお湯山峡のいで湯 小滝温泉

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    土湯温泉は湯質というより、温泉街全体の雰囲気が好きである。
    その土湯温泉の奥に小滝温泉は位置している。
    館内は清潔感があり、アンティーク家具がいたるところに
    置かれている。
    湯は無色透明な単純泉で、ツルスベの適温の清澄な湯である。

  • ソフィスティケートされた宿

    投稿日:2007年2月8日

    ソフィスティケートされた宿(大丸温泉旅館)

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    何をもって秘湯と位置づけするかは人それぞれだと思いますが、
    ここは秘湯ではないような気がします。
    価格は高くないが、調度品、設備、インテリアに高級感が漂い
    ソフィスティケートされた宿というイメージです。
    川の湯は湯量豊富なだけに豪快です。外国の方の来訪が多いようで
    日帰り入浴中、多数見かけました。
    お湯良し、対応良し。家族、親戚を連れてきたら喜ばれる宿だと思います。

  • 首都圏から近い秘湯

    投稿日:2007年2月8日

    首都圏から近い秘湯北温泉旅館

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ここは、駐車場から500mほど歩くことになるが、宿までのアプローチが
    また秘湯感を一層盛り上げる要因ともなっている。

    迷路のような館内はとても綺麗に清掃されている。江戸時代から
    建てられていることもあり、古美術がたくさん飾られていて温泉とは
    別に江戸、明治、昭和それぞれの時代が楽しめる。

    先日、ふだん着の温泉でも取り上げられていたが、先代の奥さんは
    台湾ご出身の方であり、現在の女将でもある。慣れない異国の地で
    ましては伝統ある温泉旅館の切盛りの苦労が伺える。

    泉質は単純泉、弱食塩、鉄泉があり、相の湯は鉄泉らしく、床が
    茶色に変色していた。ここの名物でもある温泉プールであるが、
    訪れた日は、温かったらしく入浴は諦めた。子宝の湯ともされている
    天狗の湯は単純泉だが、弱い苦みを感じました。
    どの浴槽も年期の入った宿とほどよく調和されていてとても気に入った。
    女性や外国人にも人気の宿であり、次回は雪景色を眺めながら入りたいと
    思います。

  • 開湯1周年

    投稿日:2007年2月4日

    開湯1周年トータス温泉

    とつかんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    地元の不動産屋が管理する施設で、マンションの裏手、アコムの裏手と覚えて
    おけばいいと思います。その横が韮崎方面の20号バイパス入り口になっているので
    注意されたし。管理されているおばさまもよく道がわからないと電話が
    かかってくるのだが、説明が難しく難儀されているようだ。

    お湯は、重曹・食塩泉で、つるすべ感あり、微モール臭、金気臭、微硫黄臭あり。
    昨日で丁度開湯1年目ということだが、当初に比べ硫黄臭が減ってきているとのこと。
    物凄い細やかな気泡も確認できました。遊亀、国母、フカサワ温泉のイメージ
    そのままだと思います。200人/日訪れるということなので、だいぶ認知されてきたようで、
    お客の入りも増えてきているようです。余談ですが温泉博士?T教授も毎日のように
    訪れていると伺いました。金の湯の命名もT教授によるものだそうです。

    泉温58.1℃、199.7リットル、PH7.8
    カリウム33.6mg、マグネシウム19.7mg、カルシウム31.4mgが特に際立っています。
    1mg程度の鉄も含み、総計1.748gとなっています。

214件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる