本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

スパイアス8周年記念クーポン「入館料+お食事1ドリンク付」

baka123456

baka123456 さん

平均44.1点 / 551件

現在、千葉県在住。東京近郊の銭湯巡りが中心です。
素人なので泉質のことは分からず、雰囲気重視です。

性別男性 年齢 58歳 住まい千葉
HP指定なし
ブログ指定なし

551件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 雨の日はここ

    投稿日:2017年3月27日

    雨の日はここよしかわ天然温泉ゆあみ

    baka123456さん [入浴日: 2017年3月27日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    33.0点

    私が仕事帰りの午後、電車で立寄れる、便利な、かつ泉質も良好な温泉として「武蔵野線三大温泉」というのがあります。
    そのうち「三郷早稲田温泉」は3時からの営業、「船橋法典の湯」は場所がら人が多い。
    ということで、この「吉川温泉ゆあみ」に来ることが一番多いです。
    特に今日のような雨の日は、駅1分がありがたい。

    温泉自体、ガツンと来る強塩泉で良いのですが、やはり「日本一の薬湯」が素晴らしい。
    カレー汁に浸かっているみたいで、刺激の好きな向きには超オススメです。
    駅近にしては驚くほど空いていて、特に薬湯のある2階は、湯治場の雰囲気さえ漂います。

    飲食は高めですが、4階食堂奥の座敷が、お茶も飲め、煙草も吸えて、ゴロ寝も出来る一番良い場所。
    さすがに、何も頼まない訳にいかないので、260円のフライドポテトでゆっくりするのが定番です。
    その後また、薬湯、ぬる湯、源泉のローテーションを繰り返していると、何時間も経ってしまいます。

  • すごく真面目な健康増進施設

    投稿日:2017年3月25日

    すごく真面目な健康増進施設筑西市あけの元気館

    baka123456さん [入浴日: 2017年3月25日 / 5時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    22.0点

    この前「ビアスパーク下妻」に行ったので、そのライバル店? にも行って見ようと訪ねました。
    こちらは、隣の筑西市の公共施設。
    コンクリートを多用した現代的建築で、とてもキレイです。
    開店前、多くの老人が受付前で待っていて、大学病院の待合室みたい。

    公共施設にしては700円は高い気もしたが、温水プールとトレーニングルームが使えることを考えると、運動する方には、かなリお得かと。

    風呂は、露天、内湯共に温泉ですが、無色透明、微かな塩味がありました。
    庭園にある露天風呂は石造りの立派なもので、循環でしょうが一部オーバーフローも見られます。
    内湯はバイブラ付きの温泉の他に、小さなサウナと水風呂があります。
    カランは10ほどで、浴室自体は小さめです。

    プールゾーンにも、歩行浴の出来る水着着用の温泉があり、こちらは温泉を楽しむというより、リハビリ、トレーニングの施設といった印象です。

    リクライニングの休憩室、食事の出来る大広間なども備えます。
    健康施設ですから、喫煙所は当然、屋外。
    多くの人がトレーニングで汗を流している反面、ゲームコーナー、カラオケなどのやかましい設備は一切ありません。
    いかにもストイックな公共施設で、ワクワク感が無いんですが、この「清潔感」は特筆ものという気もします。

    レストランもありますが高めでもあり、地元の人は入口で、お惣菜を買って持ち込んでいるようです。
    それで飲んでいる姿が、この施設で唯一「田舎らしさ」を感じたところでもあります。

    茨城県は泉質はさておき、各市にひとつ福祉温泉みたいなのがあります。
    ここは、先日行った古河市や、行方市の施設とは真逆の新しい施設、それぞれ趣が異なるのが面白いところです。

  • 無難なスーパー銭湯

    投稿日:2017年3月20日

    無難なスーパー銭湯やまとの湯 草加店

    baka123456さん [入浴日: 2017年3月20日 / 5時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    草加市の施設は大体行ったのですが、ここは駅から遠いと思って行かなかった施設。
    実は、ここが老舗らしいのですが、新参者なのでお許しを。
    で、天気も良いので歩いてみようと、仕事帰りに寄ってみました。
    想像していたほど遠くなくて、谷塚駅から15分くらいでした。

    割と大きなスーパー銭湯で、1階が食堂、2階が浴室です。
    ロッカーは「割り当て式」で、2つ以上使えないのが、仕事帰りにはちょっとツライ。

    浴室から、階段を上がった屋上にある露天風呂が温泉。
    行田の「茂美の湯」から運んだ「ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉」だそうです。
    「茂美の湯」といえば、田舎のエグい健康ランドで、私は以前このサイトで5点付けたことがあります。
    それと比べたら、ヌルヌル感などは殆どなく「薄黄色なのが温泉らしさ」といったところでしょうか。

    内湯の主浴槽はジェットのある白湯、あと漢方薬湯。
    ドライ、スチームのサウナと水風呂があります。

    「まつばら」と同様、2階に上がるエレベーターが無く、老人向きでない代わり、1階食堂の奥にキッズスペースがあるのは、若い人の多い、この地域らしい配慮と感じました。

    これといった特徴は感じませんが、激混みの「竜泉寺」より、こっちの雰囲気の方が好き。
    「まつばら」と違って一応温泉だし、「健康センター」はお金持ち向き。
    「ザ・スパ西新井」や、足立区の銭湯よりコスパは上か。
    ということで、また利用することがあるかも知れません。

  • まるで、東北の共同浴場

    投稿日:2017年3月19日

    まるで、東北の共同浴場古河市古河老人福祉センター ふれあいの湯

    baka123456さん [入浴日: 2017年3月19日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    「いちの湯古河店」から脇道に入った、大きな福祉センターの向いにある温泉施設。
    モルタルの老朽化した建物。
    受付では、私が60歳以上と思ったらしく、無料券を渡そうとしましたが「市外です。」と言って300円を払う。
    (60歳以上の古河市民なら無料)

    休憩所、渡り廊下を抜けると、なんと「木造の湯小屋」があります(写真)
    脱衣所に棚があり、カゴに服を入れる方式。

    大きなタイル浴槽が一つ、緑色のナトリウム塩化物泉が満ちています。
    温度は41度くらいか、長湯向き。
    シャワー付きカランが5つあり、石鹸が置かれています。
    椅子は使って戻す、銭湯方式。
    湯に浸かって上を見上げると、古びた木製の吹き抜け天井。
    鄙びた浴室の雰囲気と相まって「ここは、東北か信州の共同浴場?」と錯覚します。
    (温泉ドライブさんの感想の、まさにその通り)

    休憩所では、ヘルストロンという装置が無料で使え、老人に人気。
    カラオケの出来る大広間、お茶が飲める中広間、囲碁将棋室も備えます。
    食事はありませんが、カップ麺を100円で売っています。
    車か循環バスでしか来れない場所のため、数名の老人と、引率(運転手?) の若い方が見られる程度で、安い割には空いていました。

    緑っぽい湯には、初めドキッとしたけど、循環、消毒だし、特筆するものではないかも知れません。
    でも、これほどまで田舎くさい雰囲気を、こんな東京近郊で味わえる所を、他に知らないので、5点です。

  • ロウリュウ良かった

    投稿日:2017年3月12日

    ロウリュウ良かった小江戸はつかり温泉 川越店

    baka123456さん [入浴日: 2017年3月12日 / 5時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    33.0点

    川越に温泉施設は幾つもあるみたいですが、8時からやってるというのが決め手で訪ねました。
    朝が早いと、それだけ道が空いていて助かるからです。
    しかも、9時までに入館すれば休日でも550円という、有り難いサービスもあります。
    フリータイム500円の岩盤浴や、ロウリュウもあるので、女房を連れて来るにも好都合でした。

    男湯は、今日は「さらさらの湯」でした。
    露天、内湯共に30度台の「掛け流し」と40度ちょっとの「循環」があります。
    薄黄色のナトリウム塩化物泉で、やや塩味とヌルスベ感、モールと塩素臭が混じったような、よくある匂いがします。
    「掛け流し」のほうは10人が限界で、ヌルくて回転が悪いこともあり窮屈ですが、入れないということはありませんでした。

    「循環」のほうはヌルスベ感が多少、薄まっている感じはあるものの、色とか臭いなどは「掛け流し」と同じようで、劇的に違うという印象でもありません。
    もともと薄い湯なのと、どちらも消毒アリで、そう感じるのかしら?
    なので、身体を温めるために循環のほうも利用しました。

    あと露天には、白湯の、滅多に空かない「電気付き壺湯」やオマケみたいな「洞窟風呂」があります。
    内湯には、サウナと水風呂がありますが、ジャグジーなどの余計なものがなく、温泉を売りにしている感じが、かえって好印象。

    岩盤浴は2部屋、クールダウン部屋が1つで、結構空いていました。
    2時間毎のロウリュウですが、若い2人の熱波師がすごく頑張って、バケツ4つ分のアロマ水をかけて、2クール、計4回も仰いでくれたので、時間も長く本格的で良かったです。
    湯がヌルい分、これで満足出来ました。

    食事はスー銭によくある、セルフのインスタントっぽいもので、価格も普通。
    全館WiFi可のサービスあり。
    ごく普通の温泉スーパー銭湯で、「特徴が無いのが特徴」といった感じですが、その分安心感があります。
    支払いも、リストバンドではなく、全て「先払い方式」「税込価格表示」なので安心です。

  • 東京では有名な、温泉銭湯

    投稿日:2017年3月8日

    東京では有名な、温泉銭湯六龍鉱泉(ろくりゅうこうせん)

    baka123456さん [入浴日: 2017年3月8日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    台東区の銭湯は大半行っているのに、この有名な施設については、
    「有名な所だから、絶対混んでる」「伝統と格式があり、常連客が口うるさそう」といった先入観で避けてきた所。
    平日夕方、ちょうど都合が良かったので、思い切って訪ねてみました。

    唐破風の入口を持つ、立派な建物ですが中は番台ではなく、フロント式に改造されて女性も安心。
    脱衣所には、鯉の泳ぐ坪庭、天井扇風機、体重計、マッサージチェア、アイスボックスなどのレトロアイテムを備えます。
    浴室の奥壁は錦帯橋のタイル絵、男女壁に西洋のタイルモザイク。

    この辺は予想していた通りですが、驚いたことがいくつかあります。

    ①カランの数が、やたら多い。
    壁ぎわに9個のカランを備え、シャワー無しの島カラン2列を含め、計45ものカランを備えるのは、普通の東京銭湯の倍であり、往時の繁栄を偲ばせます。

    ②シャンプーセットが置いてある。 老舗で、こんなサービスは想定外でした。
    (過去口コミを読み直すと、ちゃんと書いてありましたが)

    ③空いていた。 多い時で7、8人で、余裕を持って入れました。
    この近辺、温泉銭湯は少ないので「浅草・蛇骨湯」「墨田・御谷湯」以上に混んでいると予想したけど、意外でした。
    上野といっても、動物園の裏手で、結構淋しい所なので穴場なのかも。

    ④お湯が、想像していたより熱くなかった。
    透明度50センチくらいの薄い黒湯ですが、バイブラ浅湯で44度くらい? 深湯はメーター表示は46度辺りですが、実際そこまではないかも。
    あくまで、私が入ったタイミングでの話ですが、黒湯なら、大田区久松温泉が「我慢して入る」レベルとすれば、ここは「冬は気持ち良い」というレベルに感じました。
    ただ、深湯なので水圧が強いためか、心臓に負担がかかっているという感じは確かにありました。長湯は避けるべきでしょう。

    この熱湯に入っていたのは、私ともう一人だけで、若い方々は「熱い熱い」と言って避けていたので、その人たちから見れば、私が「常連のおっさん」に見えたかもしれませんね(笑)。

    ともかく色んな意味で、想像していたより、ずっと入りやすい銭湯でした。

  • キレイな黒湯銭湯

    投稿日:2017年3月4日

    キレイな黒湯銭湯改正湯

    baka123456さん [入浴日: 2017年3月4日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    「蒲田」「金魚」というキーワードから、もっと古い施設を想像していたのですが全然違って、ビル一体型のピカピカ銭湯でした。

    開店と同時に入ったので、大きめのロッカーをゲット出来ました。
    これが、裏に100円入れるコインリターン式で、それを知らなかった私は、後から財布を取り出すハメになったので注意が必要。

    浴室はカランが縦に並ぶ伝統的形式ですが、ビル型に改装されているので天井は低い。
    シャンプーなどの備えはありません。
    浴槽の上に有名な「金魚の水槽」があり、小さな鯉とかサメみたいなのも泳いでいました。
    その上の壁は、富士山のタイルモザイクで、金魚を目立たせるためかモノトーンの色調になっており、とても美しいものです。

    浴槽は5槽に別れ、シルク湯(気泡湯)、全身マッサージのある白湯ジェット、黒湯浴槽が3つです。
    黒湯温泉は、43度くらいの加熱湯、40度くらいの炭酸入り、1人用の源泉水風呂で、好みによって利用できます。
    私は、熱湯、水風呂、炭酸のローテーションを繰り返しました。
    大田区にしては湯はヌルく、長湯向き銭湯と言えます。

    金魚鑑賞ということなら、台東区「三筋湯」のほうが風情があって、私は上と思いますが、こちらは温泉で新品なので人気があります。
    土曜の夕方、常時10人以上の人がいて流行っていましたが、激混みというほどではなかったのは、温泉豊富な大田区ならではでしょう。

  • 錦糸町のレトロ銭湯

    投稿日:2017年3月3日

    錦糸町のレトロ銭湯幸楽湯

    baka123456さん [入浴日: 2017年3月3日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    錦糸町駅北口から10分ほどの銭湯。
    都会の錦糸町では珍しく、マンション一体型ではなく、モルタル三角屋根の「単独銭湯」。
    入口周りはレンガ風と、ちょっと洒落ています。

    脱衣所は広めで、意外にも番台式、折上げ格子天井。
    鉄の体重計、古いマッサージチェア、籐椅子なども置かれています。

    浴室は、吹抜け天井ですが、カラン20と意外に小さい。
    シャンプーセットが1組だけ置いてありました。
    奥壁は、ヨーロッパアルプス? のタイルモザイク。
    壁のペンキは塗り直されてキレイですが、浴槽脇に湯垢が染み付いているのが素敵です。

    湯船は、1人用の座湯ジェットとバイブラ浅湯の2槽式。
    緑のバスクリン風呂でした。
    温度は42度くらいで、「東京銭湯は激熱」というのは、この地域では、もはや死語のようです。

    金曜日の夕方、年配者が多く、間違いなく私が最年少。
    それでも10人以上の人がいて流行っていました。
    この近辺「非ビル型銭湯」は貴重なので、オススメ出来ます。

    これで、(休業中らしい「あづま湯」を除いて)墨田区の現存する銭湯は全部行ったはず。
    全て、このサイトにアップしているので、参考になれば(?)幸いです。

  • 銭湯需要の高さを再認識

    投稿日:2017年3月1日

    銭湯需要の高さを再認識黄金湯

    baka123456さん [入浴日: 2017年2月24日 /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    錦糸町駅から7分くらい、マンションの1階にある銭湯。
    裏に廻ると廃材が置いてあり、薪で沸かしているようです。
    フロント式で小さなロビー付き。

    脱衣所の棚には、常連客の用具が入った洗面器がズラリ。
    ロッカーは小さいので、申し訳ないけど2個使わせてもらいました。

    浴室は、奥壁に「南洋の夕陽」のモザイク画。
    カラン22、立ちシャワー2、応急用のシャンプーセットが2組あります。
    浴槽は3槽。座湯ジェット、浅湯が40度ちょっと、備長炭湯が42度くらい。

    金曜日の夕方、20人近い人がひしめいていました。
    墨田区は、足立、葛飾、江戸川などに比べたらずっと都会で、地価も高いせいか、宮造りの単独銭湯は潰れ、こうしたマンション型銭湯が多く残ります。
    しかし、生活の場として、こうした銭湯の需要は依然高いのです。

  • スカイツリー近、観光客にも向く銭湯

    投稿日:2017年3月1日

    スカイツリー近、観光客にも向く銭湯さくら湯

    baka123456さん [入浴日: 2017年2月23日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    押上(スカイツリー)駅のB1出口からだと、徒歩1分のマンション一体型銭湯。
    入口に中島氏の手になるペンキ絵看板があり、穴から顔を出して記念写真を撮ることが出来ます(写真)。
    穴が一つしかなく、カップル向きでないのが珍しい。

    中はフロント式、ロビーにも中島氏の富士山画と熱帯魚の水槽があります。
    ロッカーキーを受け取る方式で、私が仕事帰りのスーツ姿なのを見て、縦長のロッカーを割り当てて下さったようです。

    浴室は、壁ぎわの10カランの他に、六角形の島カランが2つ、立ちシャワー2。
    ちょっと洒落た配置で、所々にシャンプーセットも置いてあります。

    浴槽は、銭湯では珍しいシルク湯(気泡湯)があります。
    他に、ジェット、高温深湯、日替り薬湯で、高温深湯で43度くらい、その他が40度ちょっとか。
    東京銭湯としてはかなりヌルいですが、観光向けには良いかも知れません。
    さらに有料サウナと水風呂もあります。
    夕方、10人ぐらい人がいて流行っていました。

    この近辺では、やはり温泉の「御谷湯」がダントツ、次に「大黒湯」辺りでしょう。
    でも、ここはスカイツリー駅にずっと近く、設備も充実しているので、結構オススメ出来る銭湯と思います。

551件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる